« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の記事

2013/01/30

今年も奴らがやって来た

今朝、歩道の植え込みにパンジーの花を見つけました。う~、また今年もパンジーの季節が始まりましたね。私はね~、パンジーが咲いているのを見ると素通りできないんですよ。呼ばれちゃうの。それでついつい立ち止まって長居をしてしまうんです。

で?・・・それはどうしてかと言いますと、パンジーの花ってまるで人の顔のように見えるんですよ。私はその花と言うか顔を一つ一つじっくりと眺めて、時にはセリフまで考えてしまっているので、なかなかその場所を去れないのです。なので、この季節は楽しいやら困るやら。

この『人面パンジー』は知る人ぞ知る花ですが、今まで知らなかった人も一度気が付いてしまうと、次からは私のように普通には見られなくなる、かも知れません。では。


↓まずは定番ですが。サングラスに口髭で、パンジーとは思えない迫力のあるお顔。

Img_41672

↓そんなに大勢でこっち見ないで欲しい。

Img_41682
↓同じくサングラスに口髭。こちらは丸メガネ風で、上の方々よりも気が弱そう。

Img_45052
↓ちょうど日が射して、「まぶし~」って感じ。

Img_41662
↓個人的にはラーメンマンを思い出しますね。

Img_44792
↓集団編。
 (中央)「給料上げろ~っ」 (その他)「そうだ、そうだ~」

Img_46822
↓ドラマチック編。
 (手前)「こんな家出てってやるっ」 (右後ろ)「上等だ、出てけ~」

Img_46842
ね、これだけ見てもいろいろ事情があるでしょう?・・・え、よくわからない?そういう人はもっとじっくりと見てみましょう。ちなみにこれらは去年の4月に撮りためておいたものです。いくら千葉が暖かいと言っても、まだここまで咲いちゃいません。これからが花の盛りです。あなたもパンジーを楽しんでね。いひひ。

|

2013/01/23

カーネリアンの3.5H後

ただでさえ乾燥して手がガサつく季節に石を磨こうというのですからね。ビニール手袋の上に軍手をして作業しますよ。前回からあまり時間を割けませんでしたが、プラス2時間くらい。トータルで3.5Hほどになりました。

Img_64702
↓磨き始める前と

Img_64452
↓トータル3.5H磨いた後。

Img_64952
↓別角度で、磨く前と

Img_64422
↓3.5H磨き後。

Img_64972
↓別角度で、前と

Img_64432
↓後。

Img_64962
石の表面のガサつきはやや取れてきましたが、石はやっぱり硬いわね。まだまだだ。

|

2013/01/20

mimi工房 新作追加!

・ピアス 白&クリア
 
白とクリアのビーズを束ねたピアスです。


・ピアス アメジスト&クリア
 大粒クリアと小粒アメジストを束ねたピアス。


・ネックレス 紫3連モチーフ
 紫の小粒ビーズでデザインした3連モチーフネックレスです。


・ネックレス 青緑系短め
 青と緑の小粒クリアビーズとメタルパーツを連ねた短めのネックレスです。


・ネックレス 紫ツタ
 ツタ柄のチャームに紫のクリアビーズをメインに配したネックレス。


・ネックレス ブラックしずく
 しずく型のチャームに黒と金のビーズを繋いだネックレス。

|

2013/01/16

冬籠りの友2013

さてさて、皆さんはこの石を覚えておいででしょうか。これは数年前に私が近所の町で手に入れたもので、カーネリアンという名前の石のようです。その当時は別にこれといった目的もなく、ブログネタに使った後はそのまましまっておいたのですが、ちょっと思い出して引っ張り出してきました。

Img_64442
というのも、一昨日の(千葉にしては)大雪でお外に遊びに行けず、雪が止んでもなかなか融けないほど寒いし、そんな時はお家で遊ぶに限りますのでね。

Img_64212
存在をまったく忘れていたのに、急にやる気になっちゃって。これがカーネリアンパワーというやつか、おそるべし。で、これをどうするのか・・・ですって?

Img_15863
これで磨こうと思うんですね~(笑)。ここ数年の工作であれやこれやを磨いてきた、ワタクシ愛用の砥石です。もともと庭に転がっていた石なので砥石としてどうなのかわかりませんが、あちこち凹んで使い込んでいる感じがするでしょう。出番です。

Img_64672_2
トータルで一時間半ほどスリスリしたものです。表面が気持~ち平らになりましたかね。これは長期戦になりそうです。まあ、磨くの好きなんで、お構いなく~。

Img_64532
続く・・・でしょう。また見てね。

|

2013/01/13

mimi工房 新作アップしました

・イヤリング 半透明グレー黒しずく
 14mmの半透明アクリルビーズと、しずく型黒ビーズをアレンジしたイヤリング。


・ネックレス 半透明グレー黒しずく
 14mmの半透明アクリルビーズと、しずく型黒ビーズをアレンジしたネックレス。
 お揃いのイヤリングと一緒にいかがでしょうか?


・ネックレス 若草薄茶クリスタル
 若草色と薄茶色の透明ガラスビーズで春をイメージして作ったネックレスです。

|

2013/01/10

できたかな?柿プリン

さて、昨日の柿プリンのその後が気になる方に向けて、続きをUPしましょう。冷蔵庫で一晩おきました。どうかしら。揺すった感じは「ぷるとろ」でやや頼りない様子。中までちゃんと固まっているかなぁ。

Img_64152
器との境目辺りは、固まった部分と水分が分離しているようにも見えますね。どうかなぁ。それではちょっとドキドキしますがいってみましょうかね。それっ!

Img_64172
おぉぉ、やったね~。ちゃんと固まっていますよ。すごいすごい。本当に固まりましたねぇ。柿と牛乳を混ぜただけでこんなになるなんてね~。触った感じはとろ~んとしていて、水分多めのゴマ豆腐といったところでしょうか。渋でもっと茶色くなるかと思ったけれど、変わらないですね。

Img_64072
では、いただきます。うん、さすがに私がすり鉢ですっただけあって、柿の繊維がところどころに残っていますが、美味しいです。火にかけていないので、柿の風味がそのまま生きていますね。もう少しかたさがあっても良かったかな。その辺は牛乳の量でも調節できるようなので、また試してみたいと思います。やさしい味がしますよ。みなさんも機会があればぜひお試しく下さい。

Img_64112_2

|

2013/01/09

固まるのか、柿プリン

暮れに買っておいた柿です。お正月に食べるつもりで野菜室に入れておいたのですが、どうも途中からトマトに見えはじめ、「ああ、トマトがあるなぁ」と思ってトマトの料理を考えていたら柿でした。これは近いうちに食べてしまわなければと思いつつ、すでに包丁で皮を剥いたり何等分かにするのは困難であろう熟れ具合。どうしよう・・・。

Img_63552
そこで熟れた柿のレシピを探していたら「柿プリン」があったので作ってみることにしました。材料は柿、牛乳、好みで砂糖。火もゼラチンも要らず、柿の渋と牛乳の成分で固まるそうです。では早速!まずは皮を剥くところから。こんな風に柿の皮を手で剥くのは初めてですが意外にきれいに剥けました。皮についた実もスプーンできれいに取って使いますよ。

Img_63572
実をピューレ状にします。ミキサーを出すのが面倒な私はすり鉢使用。よく熟れていて少量なら、これでもきっとOKでしょう。

Img_63602
ピューレ状になった柿に牛乳と砂糖を少量加えてよく混ぜます。甘みを見るのに舐めてみました・・・こ、これは美味し~い。柿とチーズ、柿とヨーグルトという風に乳製品と合うのは有名ですが、なるほど牛乳とも相性抜群ですね~。これは出来上がりが楽しみだわ。

Img_63622
器に入れて冷やします。本当に固まるのかどうか何やら実験みたいで楽しみですが、もし固まらなくても、これはこのまま飲んでも十分美味しいでしょう。

Img_63642_3

続く・・・かも!

|

2013/01/03

『mimi工房』 開店のお知らせ

このたび、趣味で作っているアクセサリーを販売するネットショップ↓を始めました。

Kobo_ba01_2
不定期な商品UPですが、UPした際にはこのブログでも紹介していく予定ですので、ショップもあわせてご覧になっていただければ幸いです。末永く続けられるよう頑張りますので、応援よろしくお願い致します。尚、左側の「リンク集」にショップのバナーを作りましたので、よろしければお使い下さい。

|

2013/01/01

あけましておめでとうございます

今朝の千葉の初日の出と、干支を海モノで表現したシーグラス昇りヘビです。私にとっても皆さんにとってもよい一年になりますように。今年もよろしくお願いいたします。

201311_2

|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »