« 突撃、我が家の晩ご飯 | トップページ | 泥面子(その2) »

2008/04/27

ニッキ水とみかん水

↓ハタ鉱泉株式会社の「シャンデリア 昔なつかしい味 ニッキ水」です。すでに飲まれた方もいらっしゃいますね、私も飲んでみたかったのですよ、めでたく手にすることができました。ひょうたん型のガラスびんは、後で何かに使えそう!中身はご覧の3色、かなり濃い色です。昔もこういう色をしていたのかな。では一番色の薄い?黄色を早速いただきます。う~ん、ニッキ好きの私にもこれはかなりニッキが強いわ。口に含むと甘さを感じるより先に舌にぴりぴり来ます。でも飲み込むと、ぷわ~っとニッキの香りが鼻に抜けて超爽やかです。昔もこういうお味だったのかな。最初冷やしましたが、私は常温の方が好きだわ。

Img_50352
↓写真右が昔のニッキ水のビン、いただきもの。一人分なら私は昔の量でもいいかも。

Img_50362
↓こちらは同じハタ鉱泉㈱の「シャンデリア 昔なつかしい味 特製の逸品 みかん水」です。ひょろっと細長い昔のみかん水のビンとはずい分と格好が違いますね。こちらも復刻ビンだといいのにな!お味はニッキ水とは対照的で、甘さも香りも控えめな、うす~い飲み物です。果汁が入っているわけではなさそうだけど、みかんと言われればみかん風味か。

Img_50062
「昔なつかしい味」ということで、現代人の肥えた味覚には多少合わないところもあるのかな。でも昔のビンを眺めながら当時の味をいただけば、より一層タイムスリップした気になります。出来れば当時の味に近いまま、作り続けていただきたいと思いました。

|

« 突撃、我が家の晩ご飯 | トップページ | 泥面子(その2) »

食玩・注目商品など」カテゴリの記事